人間関係の良い職場を探す5つのポイント!

人間関係の良い職場を探すのは難しい!

上司からパワハラにあった…

同僚が口をきいてくれない…

先輩が怖すぎる…

つらいのに誰も分かってくれない…

今の職場、自分に合っていないのかな…?

でも自分に合った職場ってあるのかな…、どこも一緒だったらどうしよう…

人間関係に押しつぶされそうになっているとき、辞めたいけれど転職するのも不安な気持ちになりますよね。次もハズレだったらどうしよう…って。

でも大丈夫。人間関係の良い職場、あなたの性格にピッタリあう職場は必ずあります。

だって日本には8,000以上の病院に10万近くのクリニックがあるんですよ!

その中の一つで失敗したからって諦めるのは早すぎます。

ポイントを押さえて病院を探せば、きっとあなたに合った職場が見つかるはず!

病院の規模を考えよう。

病院はその規模によって人間関係にある程度傾向があります。

規模の小さな病院やクリニックの場合、みんな接する機会が多いので人間関係は濃くなりがちです。

これが良い方に出ればアットホームな病院となりますが、もし既存の人間関係に入り込めなかったり濃密な人間関係が苦手な場合は、とても居心地の悪い職場になってしまいます。

逆に、ある程度規模の大きな病院の場合は、人間関係は意外とさっぱりして一見ドライな印象を受けますが、プライベートと仕事を分けたい人には心地良い距離感のようです。

小規模な職場にも大規模な職場にも、それぞれ長所、短所があるので、どちらが自分の性格にあっているのかをよく考えてみましょう。

働いている人の年齢層は?

年配ばかり、ベテランばかりの職場の場合、若い人は人間関係の輪の中に入りにくいことがあります。

逆に若手ばかりの職場に中堅以上の看護師が転職する場合、何も分からないのに年上だからと必要な指導をしてもらえない可能性があります。

ベテランも若手も万遍なくいるような職場だと、バランスが取れているのでそれほど心配する必要はないかと思いますが、自分と異なる年齢層ばかりの職場の場合は、近い立場で悩みや愚痴を聞いてくれる人がいなくて結構ストレスになるかも知れません。

友人、知人に聞いてみよう!

友人や知人に、実際にその病院で働いたことがある知り合いがいないかを聞いてみましょう。

もし運よく友達の知り合いが働いていたりする場合は、友人にお願いして実際にお話を聞かせてもらいましょう。

自分が働くことを想定して色々と質問すれば、実際に自分が働くところを具体的にイメージできる有益なクチコミを聞くことができると思います。

ただ、友人や知人のクチコミを活用する場合も、クチコミは所詮その人の主観であることを忘れないように注意しましょう。

その人がどんな性格なのか、どういう立場で働いているのか、あなたが入植後に同じ状態になるとは限らないので、教えてもらった情報をうのみにせず、本当に自分に合う職場なのかはよく考える必要があります。

また同じ病院でも科が異なると全然雰囲気が違ったりすることもよくあるので、この点も注意が必要です。

ネットにクチコミは参考程度に。

最近では、インターネットで「病院名+クチコミ」で検索すると、色々なクチコミを見ることができます。

でもネット上の病院のクチコミを信じてしまうのは禁物。

クチコミがたくさんあるように見えても、実は全部同じ人の投稿だった、なんてことも実際にあったります。

中には有益な情報もあるのですが、匿名で嘘や誇張などが書かれることも少なくないので、ネットの病院クチコミは参考程度に見るのがよいでしょう。

非公開の裏情報もチェック!

人間関係の良い病院を探す方法で一番オススメなのは、転職サイトのコンサルタントに聞いてみることです。

コンサルタントは数多くの看護師の転職をサポートしているだけでなく、入職後のフォローなどで独自の病院情報を数多く持っています。

また自分が病院で働く立場ではないので、中立的な立場で病院を評価し、あなたの望む人間関係の良い病院を探してくれます。

特に看護のお仕事は取扱い求人数も多いので、小規模病院から大規模病院まで、あなたの気持ちにあった人間関係のよい病院を教えてもらえるはず。

人間関係の良い病院は、求人が出てきてもすぐに応募が入ってしまうことがあるので、なるべく早く看護のお仕事に登録して求人をチェックすることをオススメします。

最後に


オススメの転職サイト、
看護のお仕事の詳細はこちら